コーチング

アファメーションが入らない原因と効果を出す方法



アファメーションが入らない原因

アファメーションや、セルフトークが入らない、やっても変われない、という話をよく聞きます。やってもうまくいかないし、逆に落ち込んでしまって、やめてしまったりします。

これらがうまくいくには、先にマインドセットをしなおした方がいいのです。今回は、アファメーションやセルフトークが入らない原因と、上手な使い方をご紹介します。

無意識が反発している

アファメーションやセルフトークが入らない原因は、無意識が反発してしまうからです。貧乏人なのに、「私はお金持ちです」と言っても、無意識では嘘だとわかっています。

嘘だとわかるので、逆に無意識に反発されてしまい、もっと貧乏感を感じてしまうのです。自分の意識でも、嘘だとわかっているので、違和感があります。

こうやってアファメーションをしても、苦しいだけで成果が出ないので、続きません。そして無理にやっていても、ストレスになって落ち込んでいってしまいます。

また、アファメーションが続かない、ということが起きると、「できなかった、失敗した、変われない」と思ってしまい、ますます変われなくなります。

他の人はうまくいっているみたいなのに、自分にはできない、とネガティブな感情を感じてしまうでしょう。

ただアファメーションができない人や、成果が出ない人は多いので落ち込まないでください。落ち込んでいると、余計にゴールが遠ざかってしまいます。

アファメーションをする前に、まず、心の状態を整えることをしてください。マインドセットを変えて心を楽にするのです。

まず、心を楽にすることから始める

心を楽にする、というのは、自分を責めることをやめるということです。アファメーションをしているあなたはもしかしたら、「これができない」「これが足りない」と思っていないでしょうか。あるいは、こうじゃなきゃダメだ、自分はダメだ、と思っていないでしょうか。

そうした状態で、アファメーションをして、楽しいですか?まず、アファメーションをするなら、自分がやりたいこととか、なりたい姿を決めることが大切です。

しかし、自分を責めて、こうしなきゃ、ああしなきゃと、無意識に思っていると、自己評価が下がっていきます。そして、あまり望んでいないようなアファメーションをしている可能性があります。

まず、望まないことをアファメーションでどうにかしようとしても、難しいです。そして、自己評価が低いので、自分にはできる、と思うことができません。

だから、アファメーションをしてもうまくいかないのです。

アファメーションをうまくやりたいのなら、自己評価を上げるために、自分を責めることをやめてください。自分を受け入れるようにするのです。

自分のことを責めることと、本当に変わることは、違います。太っている人が、ダイエットできなくて、自分をいくら責めても痩せません。むしろ、ストレスでもっと太ります。

本当に痩せたいと思った人は、ジムで運動して、野菜を増やし、カロリーを減らします。

この違いは何かというと、ネガティブな方ではなく、ポジティブな方に向いていることです。うまくいかない人は、痩せない自分を責めます。しかし、うまくいく人は、痩せるにはどうしたらいいのか、と考えます。

自分を責めるだけの人は、自己評価が下がり、行動もできません。方向が自分を下げる方になってしまっているので、プラスの方向にいかないのです。ネガティブなコンフォートゾーンを強化しています。

ポジティブ思考にして「どうしたらいいか」と前向きに考えられればいいのですが、そのためにはまず、ネガティブ思考を止める必要があります。

ネガティブ思考を、無理にポジティブにしようとしてもストレスになってもっと落ち込みます。だから、自分を受け入れる、というマインドをまず作ってください。

これは、自分を許す、ということです。何かうまくいかなかったとき、悔しいのはしょうがないです。しかし、ずっと自分を責めているようだと、前に進みません。

だから、冷静に、自分ができないことや、できなかったことを、受け入れて、許すのです。自分に対して優しくしてください。そうすることで、ネガティブ思考は止まります。

ネガティブ思考が止まると、自己評価が自然と上がるので、そこからポジティブに切り替えて行ってください。

新しいゴールができたら、「できる」と思うのです。これは気持ちひとつなので、できる、という気持ちを持ってください。

自己評価が上がってないと、「できると思い込むなんて、そんなこと言っても……」と反発されるのを、私は知っています。だから、まず自己評価を上げることが大切なのです。

これは、自己評価を上げるように勉強するとか、できるように勉強する、ということではありません。それは、実はできることから逃げる言い訳です。




固定ページ:

1

2

関連記事

  1. コーチング

    「夢実現」する時の「成長スピード」

    こんばんは!石切山です。「ハーレム」に来ています。ニューヨ…

  2. コーチング

    「ステップバイステップ」でゴールに到達できる「小さなゴールの設定」

    高いゴールを設定して、いまいち臨場感が持てないときにどうしたらいいでし…

  3. コーチング

    ゴールを邪魔する間違った「want-to」の捉え方

    こんばんは!石切山です。ゴールはwant-toで、と私はよ…

  4. コーチング

    ゴール達成のために気にするべき「視線」とは

    周りの人の視線を基準に考えるのをやめて、ゴールの世界の視線を基準にして…

  5. コーチング

    豊かさを伝えられるコーチになる

    豊かさを伝えられるコーチになる体験セッションを受けたクライアン…

  6. コーチング

    付き合う人を変えればコンフォートゾーンが大きく動く

    コンフォートゾーンを変えるために、付き合う人を変えてみましょう。…

稼げるコーチ養成講座

  1. 脳科学

    支配者によって下げられたエフィカシー
  2. お金

    稼げるコンフォートゾーンを作る
  3. ビジネスマインド

    稼ぐ力があれば不安はなくなる
  4. ビジネスマインド

    勉強や努力を手放す
  5. お金

    稼げるイメージを作る
PAGE TOP