コーチング

コーチングで時代遅れになった用語



コーチングでは様々な用語が使われます。そうした用語を使うことで、便利になるのですが、時代によってコーチング用語も意味をなさなくなることもあります。

用語を覚えたら終わり、ではなくて、その意味を深く理解し、使えなくなったり時代遅れになったものはなくしたり、更新していく必要があるのです。

コーチをはじめ、コーチングを学んでいる方々も、コーチングの用語を盲目的に使うだけではなく、意味を考えながら、有効に使いましょう。

意味がなくなったコーチングの用語

コーチング界隈で、よく「ノットノーマルになりましょう」というようなことがいわれています。これは、昔ルータイスというコーチングの元祖という方が言っていたことのようです。

ルータイスの時代には、ノットノーマルという言葉は意味のある言葉だったと思います。その時代には、優れた考え方だったのでしょう。

しかし、今はもう必要のない言葉になりました。いまだにノットノーマルというような人がもしいたら、正直なところ時代遅れになります。

簡単に言えば、ノーマルと、ノットノーマルという対立が意味を持ったのは、ノーマルというものが信じられていたからです。

確かにいまだに、普通とかノーマルといった考え方が日本では信じられています。ただ、世界を見れば、普通なんてものがなく、同じ国の中でも、人種も民族も文化も宗教も違うという感じです。




ページ:

1

2

関連記事

  1. コーチング

    ゴールを「最短距離で達成する」ための「感情コントロール法」

    嫌な感情やネガティブな感情をコントロールする方法をお教えします。…

  2. コーチング

    無気力を抜け出すセルフコーチング5つの方法

    やる気がなくて、やりたいことがない。ゴールを設定したけど、気力が出ない…

  3. コーチング

    「セルフトークを改善」する一言とは?

    ネガティヴな状況やセルフトークが出てきたときどうしたらいいでし…

  4. コーチング

    現状を抜け出して成功する方法

    現状を抜け出して成功する方法目標やゴールを設定しても、1年で大…

  5. コーチング

    マインドのブロックを利用して解消する方法

    今回は人生を台無しにするマインドのブロックと、その解消法という事でお話…

  6. コーチング

    セルフコーチングで自分で人生変える7つの方法

    セルフコーチングで自分で人生変える7つの方法セルフコーチングは…

稼げるコーチ養成講座

  1. コーチング

    「脳をオープン」にして「ゴール達成方法」を見つける秘訣
  2. ビジネスマインド

    あなたの収入が増えない原因
  3. ビジネスマインド

    コーチングビジネスで稼げない理由
  4. 脳科学

    「脳をオープン」にして「ゴール達成方法」を見つける秘訣
  5. コーチング

    やりたくないことを一切やめる具体的方法
PAGE TOP