コーチング

血が通っていない怪しいコーチング



コーチングに関する怪しい意見

最近私は、ツイッターやブログなどでコーチングなどについて色々な考えを発信してます。そうすると、このコーチングは立派だとか、いろんな批判や意見などをもらうことがあります。この先生は本当に素晴らしいです!という信仰のような怪しい意見をいただくこともあるのです。

全然私が言ったことと違う主張を一方的にされることもあるのですがそれはいいとして、私は、そういう理論をあまり相手にしていません。なぜかと言うと、そこに血が通っていないからです。そういうのは私は結構わかるのです。

要はこういうことです。そのコーチングとか理論などが素晴らしいことはわかったけど、それであなたの人生が良くなったり、幸せになったりしたのか?あるいは、他の人の人生を良くしたのか、と思うのです。

もしそうした事例を自ら体験しているのなら、そういう話が出てきてもおかしくないと思います。もちろん、偉い人がそうした事例をたくさん出しているかもしれませんがそれは偉い人のことを見ればわかります。

だから、問題は意見を言ってくる人本人が、実際に何を経験したのか、なのです。実際に経験したり、実感したり目撃したり、自分でちゃんと調べたりしていない意見というのは理論ばかりになってそうした話が全然出てきません。

あるいは、言葉に実感がともなっていません。そういう時私は、言葉がスカスカになっていると感じるので、「これは意味がない言葉だ」とわかります。

客観的に言うのも良いとは思いますが、そうしたらそれなりのデータ、信頼性の高い論文などを示していただけないと話ができません。個人の根拠のない感想みたいになってしまうので、話が進まないのです。

もちろん宗教として、それを信仰すること自体が救いであるという側面もあるかもしれません。しかし、コーチングとか心理療法とかなら、現実にそのやり方で人がより幸せになったのかが重要だと私は思います。

怪しい詐欺的なコーチング

もっとも、コーチング教などと称してカルト化している団体も、私は知らないですが、もしかしたらあるかもしれませんね。コーチングは明確な成果が測りにくい面があるので、正直なところ詐欺や中身のないコーチングもあります。

それで、意見を言ってくる人が、

「私はこの理論で幸せになった」
「私はこの理論で人を幸せにしている」




ページ:

1

2

関連記事

  1. コーチング

    「脳をオープン」にして「ゴール達成方法」を見つける秘訣

    ===============考えることが最高の情報収集…

  2. コーチング

    セルフコーチングにおすすめの本(コスパ最強)

    目標やゴールを達成するために、自分で自分自身のコーチになりたい、と思っ…

  3. コーチング

    コーチングにおける抽象度を巡る誤解

    ゴール設定をする時に、「抽象度」という考え方が重要ですがこれはよく誤解…

  4. コーチング

    誤解されている「ゴールと感情の関係」とは

    感情をゴールにしてはいけません。感情はゴールを達成するための道具として…

  5. コーチング

    「努力なし」で夢が叶う!「コンフォートゾーン」の恐るべき力

    人間の脳にはコンフォートゾーンがあって、私たちはコンフォートゾーンから…

  6. コーチング

    コーチングは稼げるのか?

    コーチングは稼げるのか?コーチングは稼げるのか?というテーマに…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. 記事まとめ

    目標達成を動画付きで学べる記事まとめ【8選】
  2. ビジネスプラン

    数字を決めて実現する
  3. お金

    コンフォートゾーンが変わらない本当の理由
  4. 脳科学

    「無力感」を解消するコツとは
  5. 目標設定

    自分のお金を使わずに夢を実現する
PAGE TOP