コラム

無力感を乗り越える方法



先日から、詳しくは言えませんがある騒動に関わっていました。そこで感じたことをお話します。

世の中力の強い人がいます。たとえば権力者や権威者、お金持ちなどです。こういった人たちは、社会的な力を使って、いくらでも自分の有利に事を進めることができます。

ある意味フェアなことかもしれませんが、主に若い世代は権力や権威やお金を持ってないことが多いので、どうしても対抗できないときがあります。そうしたときに若い人たちは無力感を感じてしまうのです。何をやっても無駄だとか、どうせ世の中変わらないという気分になってしまいます。

たとえば、お金のない人がお金持ちに対抗しようとしても、すぐに損害賠償請求されたり、名誉毀損で訴えられたりします。お金持ちは自分の顧問弁護士がいて、十分な資金で裁判をできますが、お金がない人は、弁護士を雇うこともできないので、泣き寝入りする可能性が高いです。

権力者に対抗しようとしても、すぐに人脈や反社勢力の力によって、抑圧されてしまう可能性が高いです。場合によっては、国家権力を動かしてくることもありえるのです。ときには身の危険を感じたり、明らかに脅迫されることもあるでしょう。

権力者、権威者、お金持ちの圧倒的な力の前に、特に若い人は無力感を感じやすく、どんどん自信がなくなって、何もしなくなってしまうかもしれません。




ページ:

1

2

関連記事

  1. コラム

    4分の1のコストと圧倒的な質

    イビザに来て私たちのバンド名が決まりました。Platonicu…

  2. コラム

    フィジカルな感覚を取り戻せ

    Platonicusの石切山です。フィジカルな感覚が世界で無く…

  3. コラム

    本物の苫米地式コーチと、偽物の苫米地式コーチとは ~苫米地博士の”話題の”ブログ記事を解説する~

    苫米地博士のブログを解説することで、本物の苫米地式コーチと偽物の苫米地…

  4. コラム

    最近小説を書いています

    最近私は小説を書いています。小説を書くのは初めてだったのですが、フィク…

  5. コラム

    ステータスにこだわる人の末路

    世の中にはとかくステータスにこだわる人がいます。そうした人は、自分がど…

  6. コラム

    ヨーガ行者が大麻合法化運動をするという矛盾について

    最近、大麻解禁運動が盛んになっているそうです。「大麻は麻薬じゃない、安…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. お金

    豊かになる人と貧しくなる人の違い
  2. コラム

    契約と自己責任
  3. 目標設定

    ゴール設定で間違いやすい「5つのチェックポイント」
  4. マーケティング

    ブログを書き続けること価値ある4つのメリット
  5. マーケティング

    コーチのための「文章がうまくなる5つのポイント」
PAGE TOP