コラム

独立国家の作り方について



ホームレスの人が街中に住んでいるのを見たことがありますか?路上でダンボールの家を作って寝ていたり、公園の中に本格的な家を作っていたり、あなたもホームレスをどこかで見たことがあるはずです。

それを見てどう思いましたか?

おそらくいろいろな反応があるでしょう。かわいそうとか、ホームレスはいなくなったほうがいい、とかさまざまな感想があると思います。あるいは自分もホームレスだという方もいるかもしれません。

その感想はどうでもいいのですが、その感想はわれわれがそれぞれの視点から見て、勝手にそう思っているに過ぎません。

坂口恭平氏の『独立国家の作り方』という本には、あるホームレスの男性の話が書かれています。ある人は、路上に小さな家を作って生活していたのですが、その家は家というにはあまりに狭いものでした。

そこで坂口氏が話をしたところ、そのホームレスの男性はこの家は寝室だ、と言ったそうです。これはどういうことでしょうか?実はそのホームレスの男性は、街を自分の家と見立てて、いろんな場所に家の機能が分散して持たせていたのです。

われわれは普段街をそういった見方で捉えてはいません。たいてい、路上に寝室を作ろうなどとは思わないし、街が自分の家や庭だとは考えていません。

坂口氏はこのようなさまざまなものの捉え方を「レイヤー」といっています。




ページ:

1

2

関連記事

  1. コラム

    サラリーマンを辞めても会社に迷惑はかからない

    サラリーマンを辞めても、会社に迷惑はかかりません。むしろやる気がないの…

  2. コラム

    コーチングは洗脳か?コーチングと洗脳の関係

    この記事では、コーチングと洗脳の関係や、違いについて解説します。…

  3. コラム

    閉塞感を打ち破る方法、危機への対処

    閉塞感を打ち破る方法、危機への対処今世の中がコロナウィルスで混…

  4. コラム

    イビザ・サンセットビーチ

    夕日が沈むのを見て、日本人なら大抵はしみじみとするでしょうが、イビザの…

  5. コラム

    リアルポケモンGO

    Platonicusの石切山です。日本ではポケモンGoが流行っ…

  6. コラム

    あなたの知らない花の色

    宇宙には私たちの他にもたくさん世界が同時存在しています。私たちの世界と…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. お金

    お金の使い方を間違えると稼げない
  2. 脳科学

    ゴール達成を早くする「スコトーマ」利用法
  3. 脳科学

    効率的に情報を手に入れる方法
  4. マーケティング

    売ることに集中する
  5. コーチング

    ゴール達成するためには、「行動すること」をやめなさい
PAGE TOP