コラム

誰も私たちに「強制」することはできない



私たちの思考や行動は誰からも強制されることはありません。

このことを理解すると、自分にどんどん自信がついていきます^^

「でも、どうしょうもない状況ってあるでしょ?」

はい、確かにどうしょうもない状況はあります。私たちは人生のすべてをコントロールできるわけではありません。ある日近くに大きな隕石が落ちてくるかもしれませんしね笑。また他人がいつも自分の思い通りに動いてくれるわけではありません。

でも、物理的な状況などはコントロールできなくても、その状況で「どうするのか」は完全に私たちが決めることができます。たとえば、あなたが強盗に襲われたとしても、そのときに

「素直にお金を渡すのか」

「一目散に逃げるのか」

「強盗と戦うのか」

など、どうするのかを決めることができるのです。いくら銃で脅そうが、人に何かを強制することはできません。人がどういう行動をするのかは、その人にしか決められないのです。

つまり、私たちはまわりの状況がどうであろうと、自分で行動を決めることができるのです。

どんなことであっても、

「私は自分の意志でこうする」

というマインドを持ち続けてください。「やらされている」と思った瞬間に、自己イメージは下がってしまいます。なぜなら、自分の行動が、自分以外の誰かからコントロールされている、と認めることになるからです。

自分の人生は、常に自分が操縦しているんだと思うことが大切です。あなたが船の船長だったら、氷河に囲まれても、嵐に巻き込まれても、その中でできる限りのことをして切り抜けようとしますよね。

「自分には強制されてすることは一つもないんだ」と思えれば、「自分のことは自分がコントロールしている」ことになります。たったこれだけのことではありますが、しっかり理解できれば大きく自分を変えることができますよ☆




関連記事

  1. コラム

    契約と自己責任

    最近、契約書を作る機会があって、契約書って大事だなと思いました。…

  2. コラム

    ドクターの蔵書

    こんばんは。platonicusの石切山です。現状の外に行…

  3. コラム

    ある条件で出現する謎の丘

    私の家の近くに謎の丘があります。斜面に黄緑色の背の高い雑草がうっそうと…

  4. コラム

    4分の1のコストと圧倒的な質

    イビザに来て私たちのバンド名が決まりました。Platonicu…

  5. コラム

    あなたの知らない花の色

    宇宙には私たちの他にもたくさん世界が同時存在しています。私たちの世界と…

  6. コラム

    無力感を乗り越える方法

    自分の力で、何かを変えることができない、と思っている方に読んでほしいで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

  1. 目標設定

    「目的」が達成できれば「勉強」も「努力」も不要
  2. コーチング

    コーチングで最重要な理論とは?
  3. コーチング

    アファメーションが入らない原因と効果を出す方法
  4. マインド

    あなたは「幻覚」を見ている?「自由に夢を実現する」ためのマインドセット
  5. 脳科学

    抽象度を急激に高める「時間単位」のコツ
PAGE TOP