コラム

抽象度の高いラーメン



先日、東高円寺のラーメン屋でつけめんを食べて、衝撃を受けました。

そのつけめんを食べると、白いテーブルクロスを敷いた高級レストランで食事をしているかのように錯覚してしまうのです。イタリア料理とも言えるし、スペイン料理とも、中華料理とも言える絶妙な味でした。

この余りにも芸術的な味のつけめんは、もはやつけめんやラーメンと言ったカテゴリーを超越してアートの域に達していると思います。きっとこのつけめんを創った人は、つけめんというカテゴリーではなく「最高の食べ物を創ろう」といった高い次元で考えていたのでしょう。

東高円寺の抽象度の高いつけめんをぜひ食べてみてください。抽象度の高い世界を体感できるでしょう。(ラーメンもおすすめします)

「らーめんてつや」 

 

picture




関連記事

  1. コラム

    2013年と、2018年の、苫米地英人氏及び事務局による、苫米地式コーチの認定における、繰り返された…

    苫米地英人氏は、少なくとも2度、苫米地式コーチに対して、契約にない義務…

  2. コラム

    ステータスにこだわる人の末路

    世の中にはとかくステータスにこだわる人がいます。そうした人は、自分がど…

  3. コラム

    社会のことを考えると暗い気持ちになる?

    社会のことを語る人は、どうしても社会のことを暗く捉えてしまうようです。…

  4. コラム

    ドクターの蔵書

    こんばんは。platonicusの石切山です。現状の外に行…

  5. コラム

    婚外子問題~家族制度という洗脳~

    今、婚外子の相続問題が世間で話題になっています。結婚していない男女の間…

  6. コラム

    本物の苫米地式コーチと、偽物の苫米地式コーチとは ~苫米地博士の”話題の”ブログ記事を解説する~

    苫米地博士のブログを解説することで、本物の苫米地式コーチと偽物の苫米地…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

  1. マインド

    他人の意見に左右されなくなる「たった一言の質問」
  2. コーチング

    現状の外側は、「なりきり」で行け!
  3. 目標設定

    「電車瞑想法」で通勤中にIQアップとゴール発見ができる!
  4. 催眠術

    「力を抜くコツ」を覚えて「イメージ力」を高める
  5. 目標設定

    「親を全否定」して「ゴールの世界」を手に入れよう
PAGE TOP