コラム

抽象度の高いラーメン

先日、東高円寺のラーメン屋でつけめんを食べて、衝撃を受けました。

そのつけめんを食べると、白いテーブルクロスを敷いた高級レストランで食事をしているかのように錯覚してしまうのです。イタリア料理とも言えるし、スペイン料理とも、中華料理とも言える絶妙な味でした。

この余りにも芸術的な味のつけめんは、もはやつけめんやラーメンと言ったカテゴリーを超越してアートの域に達していると思います。きっとこのつけめんを創った人は、つけめんというカテゴリーではなく「最高の食べ物を創ろう」といった高い次元で考えていたのでしょう。

東高円寺の抽象度の高いつけめんをぜひ食べてみてください。抽象度の高い世界を体感できるでしょう。(ラーメンもおすすめします)

img_bnr_01

「らーめんてつや」 

 

picture

img_bnr_01

関連記事

  1. コラム

    2013年と、2018年の、苫米地英人氏及び事務局による、苫米地式コーチの認定における、繰り返された…

    苫米地英人氏は、少なくとも2度、苫米地式コーチに対して、契約にない義務…

  2. コラム

    あなたの知らない花の色

    宇宙には私たちの他にもたくさん世界が同時存在しています。私たちの世界と…

  3. コラム

    ステータスにこだわる人の末路

    世の中にはとかくステータスにこだわる人がいます。そうした人は、自分がど…

  4. コラム

    社会のことを考えると暗い気持ちになる?

    社会のことを語る人は、どうしても社会のことを暗く捉えてしまうようです。…

  5. コラム

    無力感を乗り越える方法

    自分の力で、何かを変えることができない、と思っている方に読んでほしいで…

  6. コラム

    フィジカルな感覚を取り戻せ

    Platonicusの石切山です。フィジカルな感覚が世界で無く…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

img_bnr_02

  1. コラム

    モチベーションで悩んでいた友人
  2. マインド

    将来への不安を消して、未来にワクワクする方法
  3. ゴール設定

    ゴールを直接達成するステップ
  4. 目標設定

    やりたいことがない人が夢や目標を見つける方法
  5. コーチング

    「脳をオープン」にして「ゴール達成方法」を見つける秘訣
PAGE TOP