コラム

抽象度の高いラーメン



先日、東高円寺のラーメン屋でつけめんを食べて、衝撃を受けました。

そのつけめんを食べると、白いテーブルクロスを敷いた高級レストランで食事をしているかのように錯覚してしまうのです。イタリア料理とも言えるし、スペイン料理とも、中華料理とも言える絶妙な味でした。

この余りにも芸術的な味のつけめんは、もはやつけめんやラーメンと言ったカテゴリーを超越してアートの域に達していると思います。きっとこのつけめんを創った人は、つけめんというカテゴリーではなく「最高の食べ物を創ろう」といった高い次元で考えていたのでしょう。

東高円寺の抽象度の高いつけめんをぜひ食べてみてください。抽象度の高い世界を体感できるでしょう。(ラーメンもおすすめします)

「らーめんてつや」 

 

picture




幸せになろうとすると幸せになれない?前のページ

「自己イメージが一気に上がる」、フランスの大学受験にチャレンジ次のページ

関連記事

  1. コラム

    幻覚体験には意味がない

    幻覚体験を追いかけないようにしましょう。幻覚体験を求めている方…

  2. コラム

    フィジカルな感覚を取り戻せ

    Platonicusの石切山です。フィジカルな感覚が世界で無く…

  3. コラム

    閉塞感を打ち破る方法、危機への対処

    閉塞感を打ち破る方法、危機への対処今世の中がコロナウィルスで混…

  4. コラム

    イビザ・サンセットビーチ

    夕日が沈むのを見て、日本人なら大抵はしみじみとするでしょうが、イビザの…

  5. コラム

    独立国家の作り方について

    ホームレスの人が街中に住んでいるのを見たことがありますか?路上でダンボ…

  6. コラム

    ステータスにこだわる人の末路

    世の中にはとかくステータスにこだわる人がいます。そうした人は、自分がど…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. マーケティング

    あなたが集客できない理由
  2. マーケティング

    苫米地式コーチングで稼げなかった人へ
  3. 脳科学

    抽象度を急激に高める「時間単位」のコツ
  4. マーケティング

    コーチングで稼げるビジネススキル
  5. ビジネスマインド

    認定があるのに稼げないのは何故か
PAGE TOP