目標設定

ゴールを「最短距離で達成する」ための「感情コントロール法」

嫌な感情やネガティブな感情をコントロールする方法をお教えします。

ゴールを達成するためには、ゴールに必要なことだけをするのが大切です。そうすれば、最短でゴールを達成することができますよね。

常にゴールのことを考えていて、ゴールに関係のないことをやろうとしたときに「これは違う」と気付けるようになればいいわけです。ゴールから見てこれは必要なのか、という判断を繰り返すことで、どんどんコンフォートゾーンができていきます。

しかし、ゴールを目指す過程でゴールに関係のない思考や余計な感情にとらわれたり、ネガティブな感情に支配されてしまうこともあります。とくにゴールから見て判断するというやり方に慣れていないと、余計なことにとらわれやすくなります。

そうすると、余計な行動が増えてゴールに必要な行動を取ることができず、ゴールが達成できなくなってしまいます。ですから余計な感情にとらわれないように気をつけなくてはなりません。

「でも、感情にとらわれないってどうしたらいいの?」

感情にとらわれないようになるためには、感情にとらわれない練習をしていけばいいのです。これはスキルの問題なので、練習すれば必ずうまくなることができます。

今回は感情にとらわれなくなるためのトレーニング方法をお教えしましょう^^

~~~~~~~~~~~~~~~

感情にとらわれなくなるトレーニング

ネガティブな感情が湧いてきたら、ゆっくり呼吸をする

〈やり方〉

①右の鼻の穴を手で押さえて、左の鼻からゆっくり息を吐く

②左の鼻の穴を手で押さえて、右の鼻からゆっくり息を吸う

③ ①、②を最低5回繰り返す(好きなだけやっていいです。)

~~~~~~~~~~~~~~~

この呼吸法トレーニングには、2つの効果があります。一つは、ネガティブな感情を感じているときに、ネガティブな感情自体を消せるようになることです。もう一つは、ネガティブな感情にとらわれる前に、それを止められるようになることです。

まず、ネガティブな感情自体を消せるようになるとはどういうことか説明しますね。

ネガティブな感情にとらわれそうになったら、この呼吸法をするようにします。たとえば、「自分には無理だ。」「自分はだめなやつだ」といったネガティブな感情が出てきたときに、すぐに呼吸法を行うのです。

人間は強い感情を感じているとき、呼吸が変わったり、脈が変わったりと、体の状態が変化しています。逆に言うと、そういった体の変化が感情の正体なのです。

呼吸法をおこなうことで、こうした体の変化を強制的にコントロールすることができます。呼吸が浅くなっているのを深くするだけで、体のあらゆる状態が変わり、ネガティブな感情自体を無くすことができるのです。

呼吸は心が落ち着くまで何回でもしていいです。無理やりにでも呼吸法を行えば、感情がみるみるおさまっていくことに気が付くでしょう。

次に、「ネガティブな感情にとらわれる前に、それを止められるようになる」について説明しますね。

ネガティブな感情が出たら呼吸をする、と決めておくことで、自分の心をいつも観察することができるようになります。そうすれば、感情が顔を出した瞬間に「あ、これはいけない」と気付くことができ、感情が暴走する前に止めることができるのです。

このワークを常に心がけていれば、だんだん自分の感情に気付くのがうまくなり、ネガティブな感情が浮かんでこないようになっていきます。慣れてくれば、無意識レベルでできるようになりますよ☆

僕も呼吸法はよく行っています。ネガティブな感情が浮かんできても、呼吸を整えれば嘘みたいにすっきりした気分になります^^また、ネガティブな感情自体浮かんでくることがあまりなくなりました。

すぐに効果を実感できるのでぜひ試してみてください♪

“10倍高いゴール”を設定して、ゴール達成に必要なプログラムを“あなたの脳”にインストールする「奇跡の8日間」

photo1

 

 

 

 

 

 

 

 
認知科学をフルに活用した、「真のゴール設定」×「達成」プログラムの「具体的インストール8つの手順」を無料でプレゼント!!

1 誰でもできる「脳内プログラム書き換え」の秘密
2 すべてが幸せに変わる、「幸せ回路の開発法」
3 「自己イメージの上昇」を仕組み化する、3つのステップ
4 心の盲点を発見する、「特殊な集中法」
5 ゴールの確信度を上げるメソッド
6 「習慣を変えて自己変革」する再プログラミング法
7 圧倒的に高い視点を手に入れる「祈りの儀式」
8 努力がいらないゴール設定の極意

【登録はコチラ】

この講座を無料で受講する事で、あなたに3つのメリットがあります!
→ 脳のプログラムを書き換える方法がわかり、なりたい自分になれる
→ ゴール達成脳を手に入れ、スムーズに自己変革できる
→ 悩みや不安が解消し、ゴールに集中できるようになる

【登録はコチラ】

img_bnr_01

関連記事

  1. 目標設定

    「重要なこと」を変えればゴールが見つかる

    脳の重要性を変えれば、新しい自分が見えくる…

  2. 目標設定

    実は「高いゴール」のほうが達成しやすい、その理由とは

    抽象度が高いゴールは達成しやすい?僕は「抽象度の高いゴール」を…

  3. 目標設定

    「ゴールが続かない人」へのアドバイス

    目標を立てたけど、長続きしないとか、3日坊主になってしまう、と…

  4. 目標設定

    「目的」が達成できれば「勉強」も「努力」も不要

    僕が通っていた中学校では、「勉強時間」を自己申告していました。詳細はよ…

  5. 目標設定

    家族のことを忘れるとゴール設定がうまくいく

    こんばんは!石切山です。ゴール設定をするときに、家族のことを気…

  6. 目標設定

    好きなことじゃないゴール・目標設定の仕方

    うちのニャンコが調子を崩してしまい、食欲がなくなって痩せてしまいました…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

img_bnr_02
  1. 脳科学

    トラウマを解消して未来に集中するには
  2. マインド

    ゴール達成マインドを強化する方法
  3. 脳科学

    スコトーマを外す3つの方法で、ゴールを現実にする
  4. コーチング

    誰も知らない?「引き寄せの法則」はコーチングで起こせる
  5. ビジネス

    お金を稼ぐ自己イメージを手に入れる方法
PAGE TOP