目標設定

コンフォートゾーンを設定し目標やゴールを実現する方法



目標設定やゴール設定をしたら、そのままにしてはいけません。今度はそれを現実にしていく必要があります。そうでなければ絵に描いたもちになってしまいます。ではどうしたら、目標やゴールを夢だけで終わらせず、実現することができるでしょうか。

そのためには、「コンフォートーゾーン」を新しく設定することが重要です。今日は、コンフォートゾーンを新しくするための、誰でも実践可能な方法をお話しします。

★自分を大きく変える方法を動画で学びたいならこの記事がオススメ★

目標達成を動画付きで学べる記事まとめ【8選】

 

コンフォートゾーンとは何か

コンフォートゾーンとは、「脳が居心地がいいと思う範囲」のことです。例えば、住み慣れた地域にいつもいると、リラックスして生活できます。これは居心地がいい範囲の中にいるからです。

コンフォートゾーンを出ると、居心地が悪くなります。海外に行ったことがない人が海外に行くと、飛行機に乗る前からドキドキして落ち着かなくなります。私も海外に慣れていない時は、緊張で疲れるくらいドキドキしました。

目標やゴールを設定しても、現実が変わっていかないのは、人間の脳にはコンフォートゾーンの中に留まろうという働きがあるからです。居心地のいい場所の外に出ようとすれば、緊張したり、気分が悪くなったりして、そこから逃げようとします。

ゴールを現実化していくためには、この脳の働きに対処しなければなりません。

★動画で詳しく理解したい方はこちら★

[embedyt] https://www.youtube.com/watch?v=CubBEwJiLq0[/embedyt]

『ゴール達成を加速するコンフォートゾーンの作り方』

コンフォートゾーンの使い方

では、どうしたら居心地のいい範囲から出ることができるでしょうか?そのために必要なのが、「新しいコンフォートゾーンを設定する」ということです。

例えば、サッカーをやったことがない人が、サッカー選手になりたいと思ったら、「サッカークラブに入っている」ということをコンフォートゾーンにします。あるいは、ボールを持っているとか、リフティングが100回できるというふうに新しい自分の状態を決めていくのです。

やり方としては、「ゴールから逆算して、現在自分があるべき姿」を決めます。こうすることで、夢やゴールのような高い目標であっても、何をしたいいのか、どこに行ったらいいのかが明確になり、現実化していくのです。

私の友人で、ホールディングスを作りたいと言っている面白い人がいるんですが(つまり、企業グループを作りたいということ)その場合だったら、コンフォートゾーンは、今頃2種類くらいのビジネスをしてないとな、というふうに設定するのです。

そして、現実を具体的に動かしていくためには、コンフォートゾーンの臨場感を高めて、それが「当たり前」という状態にしていく必要があります。

新しいコンフォートゾーンが当たり前になると、脳は新しい状態を維持することにエネルギーを使い始めます。そうすると、現状の自分の状態が居心地が悪くなり、急いで新しい状態になろうと脳が働き始めるのです。

新しい自分の「リアリティ」を高める

新しいコンフォートゾーンを設定することで、ゴールが現実になっていきます。ただし、ただ設定しただけで効果があるとは限りません。

ここで重要になるのが「臨場感」です。新しいコンフォートゾーンに対して臨場感を持つことが、夢や目標を現実にできるかどうかのポイントになります。

どういうことでしょうか?コンフォートゾーンの新しい自分に、本当になったと感じられるかどうかが大切だということです。

例えば、世界で活躍したいゴールがあった時に、外国に当たり前に行っているというコンフォートゾーンがあるとします。その時、「そういうふうになりたいけど、不安でいっぱいだ」というのと、「スマホをいじってたら無意識に着いてた」というのでは臨場感がかなり違います。前者は臨場感がまだ低く、後者は最高に高い状態です。




ページ:

1

2

関連記事

  1. 目標設定

    あなたの人生を劇的に変える5つの方法

    自分の人生を変えたい、現状に不満があって何とかしたいという人はたくさん…

  2. 目標設定

    ゴール設定で間違いやすい「5つのチェックポイント」

    ゴール設定をしても、いまいちやる気が出ないことってありますか?なぜいま…

  3. 目標設定

    「お金をかけずに」やりたいことをやる方法

    「やりたいことのためにはお金が必要」「お金があればやりたいことがで…

  4. 目標設定

    「仮のゴール」でステップアップし「真のゴール」が見つかる

    あなたは真のゴールを設定すると言われても、「いきなり真のゴール…

  5. 目標設定

    「目的」が達成できれば「勉強」も「努力」も不要

    僕が通っていた中学校では、「勉強時間」を自己申告していました。詳細はよ…

  6. 目標設定

    未来の可能性を広げる、選択肢の増やし方

    未来の可能性を広げるために、視点を上げて選択肢を増やしてみましょう。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. 催眠術

    超意識と催眠術の密接な関係
  2. マーケティング

    コピーライティングが不要な理由
  3. 目標設定

    目標設定で自分を信じるコツ
  4. コラム

    最近小説を書いています
  5. お金

    お金が入ってこないのはなぜか
PAGE TOP