マインド

将来への不安を消して、未来にワクワクする方法



将来への不安を消して、未来にワクワクする方法

あなたは現状や将来に対して、不安を持っているでしょうか?なんとなく不安という人は多いようです。不安を持っていると、感情的になってしまい、冷静に考えることができません。

そうすると、ゴールに必要なことを考えることもできないし、ゴール自体もどんどん小さくなってしまいます。やりたいことも、不安だから思いつかなくなります。

ビジネスにおいても、不安な状態だと、思い切ったことができなくなります。また必要な行動も取れなくなって悩んでばかりで手が止まってしまう、ということになります。

具体的な心配になっていれば、対策をすることができますが、なんとなくの不安や焦りがあると、人生もビジネスもなかなか進んでいきません。

不安があると、ゴールが小さくなる

不安にさいなまれていると、どうしてもゴールが想像できなくなり、小さくなってしまいます。よくあるのが、お金の不安です。お金の不安があると、やりたいことを考えることが脅威になります。

多くの人はやりたいことの中に、お金がかかることがたくさんあります。海外に旅行に行きたいとか、時計が欲しいなど、お金がある程度必要です。では、それらを達成しましょう、と言っても、お金が減ると不安になってしまうので、できません。

そのため、最初から、ゴールを小さいものにしてしまうのです。本当は世界中を飛び回りたい、と思っているかもしれませんが、不安の方が勝っているので、最初からゴールにしないし、そう思ったとしてもワクワク感がありません。

ビジネスをしたい、起業をしたい、ということも口では言っていても、不安が大きいので楽しくありません。ビジネスを進めるということは、不安な未来が近づいてくることになります。

会社を辞めるとか、独立する、ということを決めてしまっている人は、前向きに進めるのですが、起業とかビジネスをしたい、と言っているだけの場合は、それっぽいことをするだけで進んでいきません。

それでいつまでも「起業準備中」になってしまうのです。ビジネスには、お金だけではなく、いろんな不安があります。売れない不安、断られる不安、うまくいかない不安などです。

そのため、具体的にビジネスをスタートする行動ではなくて、不安がないセミナーに行くとか、起業している人の追っかけやフォロワーみたいなことしかできない「起業系」になってしまうのです。

起業以外でもあらゆることがそうなっています。人から馬鹿にされたらどうしようとか、周りの同僚は何て言うかとか、まずは家族に相談してからでないと、など、できない方に目が向いてしまうのです。

現状を変えたいのなら、未来の自分の周りにいる人の意見を聞いた方がいいのですが、それも不安になります。未来の側にいる人なら、やった方がいいよ、できるよ、と言うでしょう。しかし、そうすると進まないといけなくなるのです。

結局、自信がないから、不安だから、という理由で現状の内側だけで考えるようになってしまいます。やりたいことは?と聞かれて、ワクワクすることがないのは、不安ベースで考えているからです。

不安を消して心に余裕を持つには

不安を消すには、心の余裕を作る必要があります。そのためには、日常のことに感謝しましょう。例えば、水道水が安全で、いつでも出てくることにも感謝することができます。

また、家があることにも感謝できます。家があるというだけで有難いのです。世の中には、家に住みたくても、住めない人がたくさんいます。難民や、ホームレスの人たちは家がありせん。

いろんなことに感謝できず、あれがないと、これがないと、と言っていると、不安だらけになります。感謝があると、周りのものが自分の味方になり、恵まれていると思えるので、心の余裕ができます。

日本ははっきり言ってものすごく恵まれています。例えば電気、水、道路、治安、インターネットなどのインフラがこれだけ整備されているところはありません。これは社会のみんなで作り上げているものです。

電気が常に一定に供給されて停電したらすぐに直るなんていうのは当たり前のことではありません。また、これだけ治安がいい国なんてないのです。

私は何度かニューヨークに行っています。ニューヨークはアメリカの一番の都市なので華やかなイメージがありますが、住みにくいし、治安も良くないです。空気が悪くて地下鉄の駅も臭いです。電車も時刻通りにこないですし、突然運行が変わったりすることもあります。

また、路地を一個間違えれば犯罪やギャングに出くわすようなところです。私がいたハーレムも比較的治安が悪いところですが、他に比べればいい方で、ブロンクス、スパニッシュハーレムなどもっと危険な地域と隣合わせです。

これが日本に帰ってきたら、清潔で電車も遅れないし、遅れたら謝ってくれるくらいです。電車の中で熟睡してもいいですし、落し物をしても拾ってもらえます。

もちろん日本にも公共サービスが至らないこともあるし、社会をもっと良くすることができます。しかし、この時点でも世界的に見て相当恵まれていて豊かです。それが当たり前になって有り難さを忘れている人が多いんじゃないかと思います。




ページ:

1

2

関連記事

  1. マインド

    才能は関係ない!天才を超える正しいマインド

    世の中には、天才と言われるような、すごいことができる人がいます。あるい…

  2. マインド

    何となくだるい、を解消するヒーリング術

    たくさん寝てるのに、昼間も頭がぼーっとする。こんな症状はありませんか?…

  3. マインド

    変われない人に特徴的な思考パターン

    変われない人に特徴的な思考パターン自分を変えたい、人生を変えた…

  4. マインド

    エフィカシーを上げるための重要マインド

    エフィカシーを上げるための重要マインドゴールを達成する能力の自…

  5. マインド

    「ルンバ君式」をやめて現状から抜け出そう!

    あなたの家にルンバ君はいますか?ルンバ君はお掃除ロボットです。自動で部…

  6. ビジネス

    言い訳しても成長できない

    言い訳しても成長できないあなたは、ビジネスをしたり、何かにチャ…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスプラン

    コーチングビジネスの難易度は
  2. マインド

    変われない人に特徴的な思考パターン
  3. 脳科学

    「広告洗脳」から脱出し、真のゴールを見つける「広告瞑想法」
  4. 目標設定

    上級編からスタートしよう
  5. 脳科学

    支配者によって下げられたエフィカシー
PAGE TOP