脳科学

ゴール達成をしたければ「即刻テレビを捨てよう」

やりたいことがみつからない、抽象度が上がらない、もしそう思ったら自分の生活を見直してみてください。テレビを持っていますか?もし持っているなら、即刻捨てた方がいいです。それだけで、抽象度が上がり、ゴールに近づくことができます。

テレビは絶対に捨ててください!!!
決してテレビを見てはいけません。
テレビを見ているようだと、エフィカシーが下がり、
ゴール達成どころではなくなります。

なぜならテレビは洗脳力が強いからです。テレビは、言語や、音声や、映像を使って強力に脳に働きかけてきます。その結果テレビをよく見る人は、自分の臨場感世界がテレビの世界になってしまうのです。

するとどうなるでしょうか?テレビの世界でいいとされることが、そのまま現実世界の価値観になってしまいます。たとえば、「芸能人みたいな人がかわいい」とか「テレビで誰々がこういってたから正しい」と思ってしまうのです。

そして、テレビを良く見る人は、「テレビの世界のようでないこと」に強烈な嫌悪感を抱くことになります。

たとえば、自分が芸能人のようなルックスじゃないとか、芸能人みたいな服じゃないとか、CMのような日本車に乗ってないとかいうことに悩んでしまうのです。

もっとも「世界に差別や戦争があることに悩むようになる」のならまだいいのですが、テレビは本質的には広告媒体であり、「資本をマックスにする」ためのツールですからそうはいきません。

わかりやすい例で言えば、テレビは日本車の広告を流しながら、「車を所有するという文化がいかにエコじゃなくかっこ悪いか」「日本車は買った瞬間資産価値が大幅に下がる」とかいう特集は絶対にできません。

「日本車はいいですよ。エコですよ。イケてますよ。所有しましょう!」
「最近の若者は車を買わないらしい。ハングリー精神がない。」
とか言う情報を流します。このように、人に不満を作ってものを買わせるのがテレビの役割の1つです。

こうした刷り込みを、テレビ世界の住人はもろに受けてしまいます。
結果的にエフィカシーが下がり、不満や不安な状態になり、
そうならないためにもテレビは絶対に捨てないといけないのです。

メディアの刷り込みを逃れ、ゴールを達成したい方は、今日明日にでもテレビを捨ててください。

~~~~~~~~~~~~~~~

★テレビを捨てるための具体的ステップ★

・ネットで「テレビ 買取」などの検索をし、近所のリサイクルショップを見つけてください。

・次に、リサイクルショップに電話をして、買取日を決めてください。即日買い取りのところもあるので、そのほうがいいです。

・あとは、買取の人が来たら何の苦労もなくテレビを持っていってくれます。

・買取の代金を受け取ってください!

~~~~~~~~~~~~~~~

ものによっては、数万円で売れる場合があります。安く売れても、自治体に出そうとすると金も取られるし手間もかかるので、リサイクルショップのほうが断然いいです。

テレビが売れたら、そのお金で本を買ったり、趣味につぎ込んだり、商品を仕入れたりしてみましょう。

<テレビに関する良くある質問>

Q:テレビがないと困るのでは?

A:困らないです。事実として僕は何も困っていません。テレビを見ないからといってバカになるわけでもないですし、お金に困るわけでもありません。逆にテレビを見ることでエフィカシーが下がってバカになり、お金にも困るようになります。

はっきり言うと、お金持ちで責任ある仕事をしている人は、テレビを見ません。テレビを見るとしても「友達がテレビに出るから」という感じです。

Q:テレビから知識を得られるのでは?

A:抽象度の低い知識を得ることができます。
ちょっと考えてみましょう。テレビを長時間見たおかげで学者になったり、博識で尊敬されている人はいるでしょうか?いないですよね。テレビは小学生でも理解できる情報しか流せないので、どうしても抽象度が低い話ばかりになります。抽象度が高い情報が欲しいなら、テレビを見ないほうがいいのです。

さあテレビを持っている人は「即刻」リサイクルショップに電話しましょう!

「ポジティブ思考」に切り替える「集中モード」の作り方前のページ

意外と知らない「ゴール達成のための科学的イメージ法」次のページ

関連記事

  1. 脳科学

    クリエイティブアボイダンスを防ぐ3つの方法

    ゴールや目標を設定しても、「自分は〜だからできない」とか、いろいろな言…

  2. 脳科学

    新しい自分を当たり前にして夢を叶える脳科学 

    ニューヨークのブルックリンに到着しました!写真は滞在先の窓からの眺めで…

  3. 脳科学

    「健康の不安を解消」しゴールに集中する「3つの秘訣」

    「体調が不安で新しいことにチャレンジできない」「もっと健康になりた…

  4. 脳科学

    嫌なことをやらずに済ませる「上の論理」の使い方

    嫌なことを断ってやらずに済む方法をお教えします。嫌なことはやら…

  5. 脳科学

    支配者によって下げられたエフィカシー

    エフィカシーが低いのは、支配者に洗脳された結果です。支配者の作ったシス…

  6. 脳科学

    「小さな常識変更」で、現状の外側の世界が見える

    大きなフレームに変化を起こすには、小さな常識の変更をしましょう。…

稼げるコーチ養成講座メルマガ登録

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. 目標設定

    世界レベルの「とんでもないゴール」を作る方法
  2. ビジネスマインド

    嫌々ビジネスをしても稼げるようにならない
  3. ビジネスプラン

    コーチングをビジネスとして経営するには
  4. ビジネスマインド

    頭が良い人が成功しない理由
  5. お金

    スキルがなくてもお金をもらえるか
PAGE TOP