脳科学

世界とつながればゴール達成と幸福が得られる

こんばんは!
石切山です。

最近、いろんな仕事をしています。コーチングはもちろんのこと、新しい事業をいくつか立ち上げたり、お茶の先生の教室のコンサルをしてあげたりなどなどです笑。いろんなことを並行してやってるんですね。

ただ、自分で全部やっているわけではありません。いろんな人に仕事を分けて任せているのです。そのため、自分はやってることの割りには動いていませんし、多岐にわたるジャンルのために、いちいち知識を身につけているわけでもありません。

お茶のことに関わっていても、自分がお茶の作法を知っているわけでも、お茶を教えるわけでもないのです。ちなみにお茶の先生になろうとするともの凄いお金がかかるみたいですね^^;ただ先生は家柄が良くて普通の人とは金銭感覚がだいぶ違うようです笑。

さて、よく自分一人だけで何かやりたい、という人がいますが、自分一人でやるとできることが限られてきます。もちろん、コンセプトを考えたり、あるプロジェクトのリーダーになるのは1人でいいのですが、いざ実行段階になれば人の手を借りないとできません。

もし、一人でできる範囲のことだけやろうとすれば、自分の可能性を十分発揮することはできないでしょう。また、物理的に動かなくてはいけないことが増えるので、多くのことをすることはできません。

ゴールは、高ければ高いほど多くの人が関わることになります。そのため、最初から自分一人でやろうという考えは捨てたほうがいいのです。そうしないと、抽象度が上がっていきません。

一人だけでやりたい、という人の中には、手柄を自分だけのものにしたいと考える人もいます。人がなにかいい仕事をすると、自分の利益を奪われたように思ってしまうのです。でも、社会全体という視点に立って考えれば、ある問題をだれが解決してもいいですよね。

僕は正直、今人にやってもらっていることで、自分が金銭的な利益を得られなくてもいいと思っています。それよりも、自分が解決したい問題や、自分がやりたいことを、人がどんどん解決してくれるのが嬉しいのです。

もちろん、僕は無償で働くことを勧めているわけではありませんよ。価値を生み出したら対価をもらうことは正当なことです。

ここで言いたいのは、抽象度を上げて、世の中のたくさんの人とのつながりを意識してみましょう、ということです。

わたしたちは世界中の人と何らかのつながりがあります。食べ物だってほとんど外国産です。今日本の農業を守れと盛んに言われていますが、農業だって中東やその他の国の石油がないとできないのです。

視野を狭くして、自分の国や自分の家族や自分のことだけ考えても、奪い合いでどんどん貧しくなっていきます。でもみんなで豊かになろうと考えれば、幸福はどんどん増えていくのです。自分も他人も幸せになります。

あなたもぜひ抽象度の高い視点で考えることを習慣にしてください。そうすれば、
たくさんの仕事ができるようになるのはもちろん、自分が直接関わっていない他人の成功までも、自分の幸福にすることができます。

たとえば、iPS細胞を研究してくれる人がいたり、エイズの特効薬を開発している人がいて嬉しい、といった具合です。もっと身近な例でも、スーパーの人が食材を安く集めてくれて嬉しいとか、同僚がバリバリ仕事をしてくれるからたくさんのお客さんにサービスを提供できる、という風に考えていきます。

そうした上でも、自分にしかできないことや、他の人が気づいていないことは必ずあります。それはまさにあなたがやるべきこと、ゴールになるものです。もし、自分にできないことでも、人に任せればできてしまいます。そこから利益を得ればビジネスになるでしょう。

抽象度を上げて、他人や世界とのつながりを意識すれば、どんどん豊かで幸福になり、ゴールや夢を達成することができるようになります。ぜひ試してみてください!

「ルンバ君式」をやめて現状から抜け出そう!前のページ

「ゴールの記憶」を遊びながら高める方法次のページ

関連記事

  1. 脳科学

    「過去志向」を消去し、「ゴールに集中する」方法

    こんばんは!石切山です。「あの時、こうしていればよかった」…

  2. 脳科学

    「情報空間のリアリティ」を高めて、夢を現実にしよう

    目標や夢の世界は、テーブルやパソコンのように、手で触るのが難しいです。…

  3. 脳科学

    抽象度を急激に高める「時間単位」のコツ

    あなたは、いつもどのくらいの時間単位で考えていますか?1年単位、10年…

  4. 脳科学

    やる気と自己評価を高める脳科学

    ゴールを達成するには、自分にはそれだけの能力があるという自己評価(エフ…

  5. 脳科学

    「HUNTER×HUNTER」で学ぶ「現状の外側」

    コーチングに、「現状の外側」という概念があります。これは、「現状とは違…

  6. 脳科学

    「クレーム」をつければゴールが見える

    こんばんは!石切山です。最近クレームをつけたことはありますか?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座メルマガ登録

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. ビジネスマインド

    できる人とできない人の違い
  2. お金

    楽して儲ける方法
  3. ビジネスマインド

    自分がやりたい方法で成功はできない
  4. 脳科学

    コンビニから宇宙を見る?「コンビニでできる手軽なIQアップ法」とは
  5. ビジネスマインド

    インプットをしても成功しない理由
PAGE TOP