マーケティング

稼げないスキルを学ばない



稼げないスキルを学ばない

今回はスキルの一部を学んでも稼げないという話をします。稼げないコーチは稼げない原因をスキルが足りないからだと思っています。

そのためセールスができないとか、集客ができないとか、ポジショニングができないと悩んでいるわけです。

これは裏を返すと、セールスができたら稼げるとか、集客ができたら稼げる、ポジショニングができたら稼げると思っています。しかしこれらができたからといって稼げるようにはなりません。

なぜならビジネスの一部だけを学んでも意味がないからです。稼げないコーチは自分のできないところを探しています。そして、できないところをできるようになることで、稼げると思っているのです。

ところがポジショニングをしようが差別化をしようが、集客スキルを学ぼうが結果は変わりません。なぜなら本当の原因がわかっていないからです。

稼げないのは売れる仕組みができていないからです。売れる仕組みができていないのに集客をしてもセールスを学んでも意味がないのです。

売れているコーチが売れる仕組みができています。ビジネスの全てのパーツが揃ってそれが正しく組み合わされているので稼げるのです。

だからブログを1時間書いてメルマガを発行していれば集客ができるようになります。

稼げないコーチは、この売れる仕組みの一部だけ学ぼうとするから稼げません。

売れる商品があるか

売れる仕組みを作るためにはまず商品が売れる商品になっていないといけません。

売れる商品がないのにセールススキルを高めたとしても売れないし、セールスしているという意識が強くなるのでブロックがかかってしまいます。なのでセールスが苦手だというコーチが多いのです。

セールスが苦手なのでセールススキルをつけたら克服できると思い、それを克服したら稼げると考えるわけですが、売れる仕組みを持っていないのでそうはなりません。

まず商品がお客さんに必要とされるものでないとならないのです。商品が必要とされるなら後は確認作業になります。

ところが商品がゴミなのに、テクニックを使って売り込もうとするから売れないのです。

売れる商品がないのに、集客を学ぼうが、セールスを学ぼうが意味がありません。

ところが稼げないコーチは、自分ができてないところはセールスや集客だと思うので、そういった教材を買ったりセミナーに行ったりします。

それらは良いものも悪いものもありますが、あるスキルを切り出して販売しているだけのものです。

それらを学んでも使える人が少ないのと、使えたとしても売れる仕組みがないので売れないということが起こります。

稼げるスキルを全て教わっても稼げないのはなぜか

ではスキルを全て学んだら稼げるようになるでしょうか?集客セールスポジショニング商品作りなどを学んだとします。

これらを100万円とか200万円くらいで教えている高額な塾なども存在します。ではそうしたところで結果が出る人はどれくらいいるかというと2割位です。8割位の人は売れません。

なぜならまずスキルを全て学んだとしても消化できないからです。こうした塾で結果が出せる人は既にある程度ビジネスができている人がほとんどです。

しかし稼げてない人がすべてのスキルを学んでも、実行することがまずできません。

例えばパソコンができない人にネット広告の出し方を教えてもほぼ理解できないのです。

パソコンができない人にはパソコンの操作から教える必要があります。このように一人一人つまずく部分は違うので多くの人が稼げないのです。

パソコンができたとしても次にブログが書けない、ブログをかけてもアクセスが来ないというふうに、個別に解決しないといけない場所が出てきます。

そしてスキルを学んでも大抵の人がそのまま実行することができません。これは感情がブレーキなってしまったり、自分が認識できるものしか取り入れられないからです。

例えばセールスの優れたスキルを習っても、お客さんを前にしたときに、かわいそうとかお金をもらったらこの人困る、と思ってしまうので「高いですよね」とかいってしまうのです。

広告を出すにしても、広告を出すなら最低数万円は必要になります。出したら確実に売れるわけではないので、売れるようになるまでお金をかけ続ける必要があります。

その時点で当たるか当たらないかわからないものに、お金のブロックがある人は投資することができません。

このように自分ができる範囲でしかスキルを実行できないのです。しかし稼げてない人が自分の都合でビジネスをしてもやはり稼げない結果しか出ません。

そして稼げない理由にマインドセットがあります。マインドセットができないといくらスキルを学んでも生かすことができないのです。

これは知識として習ったとしても簡単にできるものではありません。なのでビジネス本をたくさん読んでいるのに成功できない人が大勢いたりします。

マインドセットを変えるのに1番有効なのは、できている人に直接直してもらうことです。

というのも直接じゃないとどういう感覚なのかがわからないからです。また自分がどこを間違えてるのかもわかりません。

あなたもコーチだからわかると思いますが、マインドセットを変更するためには個別セッションを何度もする必要があります。簡単にできてしまうならコーチはいらないわけです。

なのでビジネスのマインドセットも、少し習ったからといってできるものではありません。

ところがマインドセットはできていなくても、ビジネスをしているふりや、ビジネスもどきなら誰でもできるので、気づく人が少ないということです。

できているかどうかは、稼げるか稼げないかでわかります。売れないとしたらできていないということです。

知っているだけでは結果は変わらないので、できるようになる必要があります。できるようになるには個別で教えてもらうのが一番良いです。

そういうわけで私は個別セッションでマインドセットとスキルを両方教えています。どちらかを教えている人が多いですが、私のように両方を教えている人はあまりいません。

稼げない投資をしない

スキルを学ぼうとしてお金を使ってしまう人が多いです。高額塾に行こうと思えば100万円、200万円くらいはかかります。それでお金を使ってしまってお金がなくなる人もたくさんいます。

お金がなくなってしまったら、私も助けることができないわけです。私のところにも先に石切山さんのところに来てればよかったという人がくることがあります。そうなってしまっては残念です。

受けたくても受けられない、ということだと成功するのが遅くなってしまいます。私はこれを読んでいる方には成功して欲しいと思っています。

今回はスキルの一部を学んでも稼げないというお話をしました。稼げるかどうかは、売れる仕組みがあるかどうかです。

一部だけ学んでも全体がうまく噛み合っていないと売れるようにはなりません。商品作りができていなければ、ポジショニングや、差別化、集客やセールススキルを使っても売れないのです。

またスキルを全て学んだとしても、高額塾に行ったとしても稼げる人は一部です。

稼げない人が、自分が足りないと思うところを埋めても現状を最適化しているだけなので同じ現状が続いてしまいます。

それでスキルを学んで稼げるなら、稼げないコーチはほとんどいなくなるでしょう。しかし、実際にはなぜ稼げないのかの本当の原因がわからないから稼げていないわけです。

スキルを学ぶのも塾に行くのもお金がかかります。それでお金がなくなってしまう人が多いです。

なので、稼げないものにお金はかけないことです。

売れるためには、一部ではなく売れる仕組みの全てが必要です。そのことがわかればあなたも稼げるコーチになることができます。




関連記事

  1. マーケティング

    売れるブログライティングの仕方

    売れるブログライティングの仕方ブログには、売れる書き方と、売れ…

  2. マーケティング

    コーチのための「文章がうまくなる5つのポイント」

    文章がうまくなる5つのポイント文章がわかりやすく、面白くなるに…

  3. マーケティング

    手取り14万になる理由

    手取り14万になる理由ちょっと前に、手取り14万円で、日本が終…

  4. ビジネス

    コーチに必要なITスキルとは

    コーチに必要なITスキルとはコーチングで稼ぐために、必要なIT…

  5. マーケティング

    男性のコーチが稼げない原因

    男性のコーチが稼げない原因今回は、男性のコーチが稼げない原因と…

  6. マーケティング

    売れる市場で売る

    売れる市場で売る売れるコーチになるには、売れる市場を選ぶことが…

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスマインド

    うまくいかないときにどう考えるか
  2. ビジネスマインド

    理想の未来のイメージはありますか?
  3. 脳科学

    爆発的に知識が増える、「超効率的勉強法」
  4. お金

    お金を稼ぐ罪悪感を捨てる
  5. お金

    お金が集まる人と、集まらない人の違い
PAGE TOP