コーチング

コーチングで最重要な理論とは?

コーチング理論を勉強していくと、
いろんな種類の理論とか、
方法論などがたくさんあることに
気づくと思います。

そこで、何が正しいのか、混乱する
こともあるかもしれません。

want-toとか甘いこと言ってないで、
やるべきことをやりなさいとか、
小さな目標を立てなさいとか、
様々なことが
世間では言われています。

そんな時、どうしたら
正しいマインドの使い方に
戻ってこれるでしょうか。

そのためには、
「一番重要なことを振り返る」ことが
有効です。

その一番重要なこととは、
「ゴール設定」です。

ここに戻ってくると良いマインドの
状態を保つことができます。

いつも言っていますが、
重要なことなので、
何度もお伝えします。

何回も繰り返した方が、
記憶に定着しますからね笑。

ゴールは、

「want-toで現状の外」

が条件ですね。

言い換えれば、
「やりたいことで、とてつもなく
大きなこと」がゴールです。

この条件に合ったゴールは、
ゴール達成のための大きな力を
生み出すことができます。

私は、
私が教えているコーチング理論で、
一つだけ選べ、と言われたら、
ゴール設定を選びます。

私がニューヨークのハーレムに
行った時、滞在先のアパートの
目の前に公園がありました。

ニューヨークは、
思っていた以上に暑くて、
日本より暑いくらいでしたが、
その公園では、毎日のように
バスケットボールの練習や、
試合が開催されていました。

しかも、聞いた話によると、黒人の
キッズ達は、夜通しでバスケット
ボールに熱中しているそうなのです。

彼らはバスケットボールが
大好きなのです。

そして、彼らが憧れているのが、
NBLのスーパースターたちです。

バスケで大活躍したい!と思って、
夢中になってプレーしています。

なるほど、アメリカのバスケット
ボールのレベルが高いわけだ、と
私は納得しました。

img_bnr_01

そして、こういうところから、
未来のスターが生まれるんだなと
思いました。

黒人のキッズ達は、want-toで、
現状の外の大きなゴールを
持っています。

ゴールは、とても強い力を
持っているんですね。

このことが、人間のマインドの中で
一番大切なことなのです。

ゴール設定をしていると、
マインドだけでなく、
体の状態も良くなっていきます。

逆にここからずれている時は、
何か間違っている可能性があります。

頑張ってhave-toをやって、
努力してと思ったら、
マインドには良くないのです。

変なストレスが生まれたりして、
体も壊してしまいます。

現状維持になると、
やる気がなくなって、
鬱になっていきます。

最近は、人の役に立ちなさい、
ということも良く言われますが、
私は微妙だなと思っています。

一見正しいように思えますが、自然に
そう思ってやる分にはいいですが、
わざわざhave-toでやっても
しょうがないと思うんですよね。

それより、want-toのゴールを、
どんどん抽象度を高くしていけば、
自然と他人も入ってくるので、
それでいいと思います。

単純に、
好きなこと、やりたいことで、
それを大きくして考える、
ということで良いですよ。

何か頭が混乱したり、
スッキリしないと思った時は、
もう一度、
この原点である「ゴール設定」に
戻ってみてください。

また、マインドの状態を
良くすることができます。

認知科学に基づいた

ゴール達成プログラムを

8日間で脳にインストールする

メールマガジンを作りました。

 

ご登録はこちらからどうぞ↓

http://coachingjapan.net/landingpage/

img_bnr_01

関連記事

  1. コーチング

    エフィカシーを上げるには「○○」をしよう

    エフィカシー(ゴール達成能力の自己評価)を上げるには、コン…

  2. コーチング

    コーチングにおける抽象度を巡る誤解

    ゴール設定をする時に、「抽象度」という考え方が重要ですがこれはよく誤解…

  3. コーチング

    セルフトークを支配する最適なタイミングは?

    こんばんは!石切山です。セルフトークをコントロールするための最適な…

  4. コーチング

    「ステップバイステップ」でゴールに到達できる「小さなゴールの設定」

    高いゴールを設定して、いまいち臨場感が持てないときにどうしたらいいでし…

  5. コーチング

    「夢実現」する時の「成長スピード」

    こんばんは!石切山です。「ハーレム」に来ています。ニューヨ…

  6. コーチング

    Invent on the way

    前回、ニューヨークに行った時の重要なマイルストーンは、シュガー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

img_bnr_02

  1. 目標設定

    コンフォートゾーンを設定し目標やゴールを実現する方法
  2. 脳科学

    現状から抜け出す「フレームの壊し方」
  3. 脳科学

    効率的に情報を手に入れる方法
  4. コーチング

    なぜ自分を変えられないのか?その答えは「コンフォートゾーン」にある
  5. コーチング

    セルフトークを支配する最適なタイミングは?
PAGE TOP