脳科学

抽象度を使いこなし天才思考を手に入れる! 入門編

抽象度は上げたり下げたり、練習すればどんどん上手く使えるようになります!そのうち無意識でできるようになりますよ。そうしたら、一気にIQが上がることまちがいなしです^^

ちなみに抽象度は上げるの大事ですが、下げるのも大事です。どちらもできるようになりましょう。ちなみに僕はよく練習してますよ。とても楽しいです☆

ではやってみよう!回答例は一番下にあります。答えは一つではないので、回答例と違ってても大丈夫ですよ。

①抽象度を上げよう

例)キンモクセイ → 木

1、ネズミ →

2、リンゴ →

3、ペットボトル →

4、本棚 →

②抽象度を下げよう

例)犬 → ダックスフント

1、野菜 →

2、食器 →

3、世界 →

4、惑星 →

③抽象度を上げた後、下げよう

例)のり → 文房具 → 鉛筆

1、パソコン →     →

2、ベルト →     →

3、歯ブラシ →     →

4、目薬 →     →

④抽象度を下げた後、上げよう

例)資料 → 本 → 直方体

1、乗り物 →     →

2、生物 →     →

3、宗教 →     →

4、食品 →     →

いかがでしたか?良くわからなかった場合はもう一度抽象度について復習してみましょう。

※抽象度についてはこちら

また回答は一つではないので、別の答えを複数考えてみるとさらに練習になりますよ^^

===============

自分で問題を作ってみよう!

===============

上の問題を参考に、自分でも問題を作って、自分で回答してみましょう☆自分で問題を設定して、それを解決するのは、ゴール設定してゴール達成するのと同じです。発想力も鍛えられますのでぜひやってみましょう。(回答例はありません。)

⑤抽象度を上げる

(   )→(   )

⑥抽象度を下げる

(   )→(   )

⑦抽象度を上げて下げる

(   )→(   )→(   )

⑧抽象度を下げて上げる

(   )→(   )→(   )

【回答例】

①-1 哺乳類

①-2 果物

①-3 石油製品

①-4 家具

②-1 ニンジン

②-2 コップ

②-3 国

②-4 木星

③-1 電子機器 → 電卓

③-2 洋服 → Tシャツ

③-3 日用品 → ティッシュ

③-4 薬品 → 胃薬

④-1 電車 → 早く走れるもの

④-2 トカゲ → 変温動物

④-3 キリスト教 → 啓典宗教

④-4 タカノツメ → ぺペロンチーノの材料

ゴールのイメージ力がアップする3つの瞑想法前のページ

中学生でもできる「世界視点の作り方」とは次のページ

関連記事

  1. 脳科学

    「HUNTER×HUNTER」で学ぶ「現状の外側」

    コーチングに、「現状の外側」という概念があります。これは、「現状とは違…

  2. 脳科学

    ゴール達成をしたければ「即刻テレビを捨てよう」

    やりたいことがみつからない、抽象度が上がらない、もしそう思ったら自分の…

  3. 脳科学

    「五月病」の「原因と対策」とは?

    五月病の原因とは?ゴールデンウィーク明け、「五月病」になる…

  4. 脳科学

    効率的に情報を手に入れる方法

    こんばんは、石切山です。今日は効率的に情報を手に入れる方法につ…

  5. 脳科学

    「本当のコミュニケーション能力」が身に付く「脳の使い方」

    近頃「コミュニケーション能力」が重視されていますよね。たとえば空気を読…

  6. 脳科学

    迷える「サラリマン」のスコトーマ

    人は自分が認識しているものしか認識できない。認識していないものをスコト…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座メルマガ登録

Amazon著者ページ(電子書籍一覧)

全記事一覧

有料記事一覧

  1. コーチング

    ゴールを邪魔する間違った「want-to」の捉え方
  2. お金

    稼げるイメージを作る
  3. ビジネスプラン

    コーチングビジネスにもリスクがある
  4. ビジネスプラン

    半年前から収入が変わらないコーチへ
  5. 脳科学

    「基本的洗脳法」に気づけばスコトーマが外れる!
PAGE TOP