目標設定

未来の可能性を広げる、選択肢の増やし方



未来の可能性を広げるために、視点を上げて選択肢を増やしてみましょう。

未来をイメージしようとしても、今と同じような現状が続くような気がして、それ以外の未来のことを考えられない。こんな風に思ったことはありませんか?コーチングをする中で、こうした質問を受けることがあります。

未来の選択肢がわずかしかない、と思うとひどく閉塞感を感じてしまうでしょう。そこで、選択肢を増やして未来の可能性を広げる方法をお教えしたいと思います。

方法は2つあります。
1、抽象度を上げて選択肢が見えるようにする
2、新しい選択肢をつくる

1、抽象度を上げて選択肢が見えるようにする

まず、抽象度を上げて選択肢を増やす方法についてお話します。選択肢が見えないのは、スコトーマがあるからです。スコトーマとは、心理的な盲点のことで、人間は自分の見えている範囲しか見えていないということを指しています。このスコトーマにより、幅広い選択肢があるのに関わらず、見えていないもの見過ごしているものが沢山あります。

例えば住居の選択について。現在東京に住んでいる人は、九州や四国などの地方は東京からはとても遠く感じるのでなかなか選択肢に含まれないと思います。僕のまわりの人でも、自分の生まれ故郷から遠くに行く人は少数派で、たいてい同じ県内や、比較的近い地域に住んでいます。

しかし抽象度を上げて、近くの地域から「日本」という視点に上がれば、日本のあらゆる地域が選択肢に入ってきます。もっと抽象度を上げて「世界」の視点で見れば、海外に住むこともできます。

このように、抽象度を上げれば選択肢が増えるのです。何かを選択する際には、スコトーマにより隠れた選択肢があるのではないかと考えて、抽象度を上げてみてください。




ページ:

1

2

関連記事

  1. 目標設定

    意外と知られてない!「正しいゴール」設定方法とは?

    ゴールの2つの条件である・現状の外側の・やりたいこと…

  2. 目標設定

    やりたいこと、want-toを発見するセルフコーチング法

    コーチングではよく、「やりたいことや夢を目指そう」「ワクワクすることを…

  3. 目標設定

    「逆算すること」をやめれば、夢はひとりでに叶う

    「目標から逆算して、具体的なプランを作ろう」あなた…

  4. 目標設定

    「メディアの刷り込み」を解いて、「本当のゴール」を見つける

    われわれの世界観や、コンフォートゾーンを作っているのは「メディア」です…

  5. 目標設定

    現状を大きく抜け出す「本当の時間感覚」とは

    こんばんは!石切山です。時間は過去から未来へと流れていると思い…

  6. 目標設定

    自宅でできる!やりたいこと発見のための知識習得法

    やりたいことが見つからない原因の一つに、知識量が足りないことがあります…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

稼げるコーチ養成講座

  1. ビジネスプラン

    地方のコーチでも稼ぐ方法
  2. お金

    モノよりお金の方が価値がある
  3. コーチング

    ゴール達成のために気にするべき「視線」とは
  4. ビジネスマインド

    なぜコーチング起業ができないか
  5. コーチング

    コーチングは儲かるのか。コーチは儲かっている?
PAGE TOP